NetSuite

NetSuite 需要予測

在庫管理を最適化し、統合されたサプライチェーンプロセスを提供

需要予測や計画について、エクセルなどの表計算ソフトで手動管理していると、正確でタイムリーな予測が困難になり、過剰在庫、欠品、顧客の離反、緊急発送など追加の出費の原因となる場合があります。NetSuiteの需要計画は、業界最高水準の在庫管理によって無駄の無いオペレーションを実現することで、会社全体の競争力を高めていくことが可能です。

ネットスイートに組み込まれている需要予測は、取引履歴、営業予測、傾向、季節ごとの変動などをもとにして需要を計算することができます。また、タイムフレームや優先的な在庫レベルなど、さまざまなパラメータを設定できるので、柔軟で正確な管理の実施が可能になります。これによって、業務の合理化や、タスク選択の自動化が実現されます。シームレスなワークフロー上で実現される供給計画の生成、購買と作業指示の作成や実行といったタスクを滞りなく、繰り返し行うことができるようになるのです。

主な機能

  • 需要予測エンジン
    過去の取引履歴、営業予測、傾向、季節的な変動といった需要の予測方法や、数週間から数カ月間といった特定の期間など、さまざまなパラメータを自在に選択することができます。
  • 供給計画の計算、自動的な購買/作業指示の生成
    再発注ポイントやリードタイムなどのアイテムレコードに設定されたパラメータにもとづいて、購買や作業指示を実施することができます。複数部品の組立やサブコンポーネント、作業指示の実行、原材料の購買などによって、工程を合理化することができます。
  • 総所要量の照会
    予想される販売量と購買量が、未来の在庫レベルにどのように影響するかをモデリングします。 総所要量の照会に対して供給計画から直接、可視化することができます。

NetSuiteの「需要予測」機能を詳しく知りたい方へ

NetSuite デモはこちら